アジア屈指の高級リゾートAYANA Resort & Spa Baliに隣接してオープン予定の高級レジデンス「AYANA Residences BALI」の紹介です。本ページでは、AYANA Residences Baliの開発チームを紹介しております。

開発チーム

 景観:セント・レジーレ・デザイン・インターナショナル

アヤナ・レジデンス・バリの景観は、香港を拠点とするセント・レジーレ・デザイン・インターナショナルによってデザインされています。 アヤナ・レジデンスでは、創業者のデニス・セリンガーと彼のチームにより、現代的スタイルと、バリ島の伝統的な“Tri Hita Kirana”(人と神と自然の調和)の思想が融合し、絵画のような静寂と美しさを兼ね備えた景観を生み出します。

 建築:WATG

WATGは6大陸160カ国·地域でホスピタリティ、レジャー、エンターテイメント業界向けの世界有数のデザイン·コンサルタントであり、地球上の他のどの会社よりも多くの偉大なホテルやリゾートを設計しています。アヤナ・リゾート・アンド・スパ・バリもWATGにより設計されています。



 内装:P49デザイン

ヴィパバディー・‘パオ’・パッポンピブルが創立したP49デザインは、一流のインテリアデザインにおいて、30年以上の実績を誇る、タイを拠点とした会社です。特に豪華なホスピタリティー・プロジェクトにおいて世界中から注目を浴びており、アヤナ・リゾート・アンド・スパ・バリでは、数々の賞を受賞したクリフ・ヴィラやスパのデザインを手がけています。



 開発:ヌサ・ジャヤ・プリマ

ヌサ・ジャヤ・プリマはミッドプラザ・グループの子会社であり、ミッドプラザ・グループはその不動産開発市場での技術革命と信憑性によってインドネシア国内で幅広く知られています。そして、販売後のサポートと顧客サービスも、最高品質の設計•施工に取り組んでいる国際的な企業です。今、業界のリーダーとして有名なグループです。